TOP > ニュースリリース

2011年3月15日

東北地方太平洋沖地震および津波などで被害に遭われた皆さまに心よりお見舞い申し 上げます。

東北地方太平洋沖地震および津波などの被害に遭われた皆さまへ
 
3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震の発生に伴い、被害に遭われた皆さま、
そのご家族や関係者の皆さまに心からのお見舞いを申し上げます。
 
地震発生直後からもたらされる情報は刻々と変化し、事態のさらなる深刻さを伝えるものであり、
いまだ発見されずに救済を待つ方々のお気持ちを思うと、沈痛な気持ちになるばかりです。
 
現地で救助活動にあたる皆さま、原子力発電所の国内最悪といわれる事態を打開すべく
作業にあたる皆さまの行動に心からの感謝と敬意を申し上げます。
 
そして、被災地において、一人でも多くの方々の安全が確保され、安心して暮らせる
体制が早く整うことを願うばかりです。皆さまのご無事を心よりお祈り申し上げます。
 
この未曾有の危機にあたって、働くママとその予備軍、子どもたちを支援するサイト
『キラきゃりママ』プロジェクトとしてできることはどんなことでしょうか。
 
「できることから」の気持ちから、プロジェクトメンバーとの相談と同意のもとに、
2月28日に販売開始した『キラきゃりママ』プロジェクト初プロデュースとなる
『ゆめをかなえるこどもてちょう』および『ゆめをかなえるこどもてちょう』ワーク
ショップの売上の一部を義援金として信頼できる機関に託していこうと決めました。
 
ゆめをかなえるこどもてちょう
 
また、本ポータルサイトの告知ページを活用していただければ幸いです。
地震関連のチャリティーイベントや情報などございましたらこちらまでお寄せください。
 
最後になりましたが、働くママとその予備軍、子どもたちを支援するサイト『キラ
きゃりママ』プロジェクトは本地震に関して「できること」を今後も考え、行動に移していく所存です。
 
「愉しく働き、心豊かに生きる「働くママ」文化を創り出す」というミッションのもと、
本ポータルサイトを閲覧くださる皆さまに喜んでいただけるよう、尽力してまいります。
 
『キラきゃりママ』主宰 大洲早生李
プロジェクトメンバー一同
 
【こどもてちょうページ】
こどもてちょうプロジェクト
※『ゆめをかなえるこどもてちょう』のご購入代金の一部を
東北地方太平洋沖地震および津波などの被害に遭われた方々への義援金として寄付いたします。